小野製麺 手延べ半田めん(国産小麦) 80g×4束 [30013]

小野製麺 手延べ半田めん(国産小麦) 80g×4束 [30013]

販売価格: 378円(税別)

(税込価格: 408円)

この商品は軽減税率の対象です。

在庫あり

商品詳細

コシの強さと喉ごしと並ぶ半田めんの特徴が、麺線の太さです。
一般的なそうめんは直径が1.3ミリ未満ですが、半田めんは約1.4〜1.6ミリあります。
その昔、吉野川の船頭が冬の仕事の少ない時季に、奈良の三輪から技術を持ち込み、自分たちで食べるためにつくったものが原形といわれています。
国の定める基準ではひやむぎに分類されてしまう太さですが、三百年余続く伝統製法と技術の継承により、つるぎ町(旧半田町)で作られたもののみが半田そうめんと認められています。
また、麺線の太い半田めんだからこそのおいしい理由があります。
寒い季節、あったかい鍋に入れて煮ても、また炒めても伸びにくく、麺のうまみが味わえるのは、半田めんならでは。
そのコツはゆで方です。冷やして食べるときは表示通りの6分ゆでですが、温かく調理するときは、再度温めるので5分ゆでにします。少々芯があっても大丈夫。ちょっと固めの麺は、煮るとつゆが程良く染み込んで、噛むごとにつゆの味と小麦の風味が広がり、モチモチの食感とのど越しが楽しめます。
そうめんの主原料は小麦粉と塩、そして水だけ。だからこそ原料の品質にこだわります。
北海道産小麦粉を贅沢に使用。コシを生む塩は、世界三大潮流の鳴門海峡から採取した海塩。これらの粉と塩を練る水は、吉野川の良質な地下水を汲み上げて浄水器で精製した水を使用しています。

商品仕様

メーカー名 小野製麺
規格 80g×4束
原材料 小麦粉(北海道産)・食塩・食用植物油 (アレルギー:小麦)
数量:
0件のレビュー